↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

軽自動車で決まっている長さはどれくらい?

 

軽自動車の規格や大きさ、長さはどれくらいなのでしょうか?
それぞれ、法律で決まっているため、
決して好きなサイズに作られているわけではありません。
最近の軽自動車は、長さがロングなものが増えていますが、
それでも規定以内の長さになります。
ギリギリまで拡大しているものが多いのは事実です。
室内空間が広い軽自動車は、
規格いっぱいに設計しているものがほとんどですね。

 

 

 

この規格は、以下のとおりになります。
・全長 3.4m以下
・幅 1.48m以下
・高さ 2.0m以下

 

 

また、軽自動車は長さなどのサイズだけでなく、排気量も決まっています。
そのため、それ以上の設定はできませんし、規格や大きさも、
1mでも大きくなると軽自動車というカテゴリーには入らなくなります。

 

 

 

ちなみに、軽自動車の排気量は660cc以下になりますが、
コンパクトカーになると660cc〜2000cc以下になります。
そして、排気量が2001cc以上になってくると、
コンパクトカーでもない普通乗用車の扱いになります。

 

 

このように、軽自動車のサイズは、
ただ小さければ良いという理由で作られているわけではありません。
きちんと規格に沿って作られているのです。

 

 

おすすめサイト

 

ガリバー 評判

 

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる