↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

軽自動車のバッテリー価格と交換時期について

 

車のバッテリーは、ある程度使用したら交換をしなければいけません。

 

というのも、ご存知のとおりバッテリーは「消耗品」
永久的に使えるものではないからです。

 

また、バッテリーを交換せずに運転していると、何れバッテリーが切れ、
エンジンがかからない・かかりにくくなります。

 

走行中にバッテリーが上がってしまうのは大変ですから、
交換時期になったらきちんと交換しましょう。

 

 

 

さて、軽自動車のバッテリーの交換時期についてですが、車種によって異なります。

 

また、どれくらい運転しているかによっても、交換時期は異なりますね。

 

同じ年数を乗っていても、1週間に毎日運転している人と、
週末のみ運転している人ではバッテリーの上がる期間は異なります。

 

当然、使用頻度が多いほど、バッテリーは早く上がりやすくなりますね。

 

 

バッテリーの価格によっても異なりますね。

 

安い物ですと、最低2〜3週間、
1回10km程度走行すると9〜10年持つと言われています。

 

でも、3年程度で交換したほうが良いという意見もありますから、
車の状態によって判断したほうが良いでしょう。

 

お店のスタッフに聞いてみるのも良いかもしれませんね。

 

一押しサイト

 

ティーバイティーガレージ

 

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる