↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

軽自動車にかかる保険料は一体どれくらいになる?

 

軽自動車は、普通自動車とは維持費が大きく異なります。

 

一番の違いは、税金や保険料。

 

これらの料金が、軽自動車では安くなります。

 

高速料金も、安くなりますね。

 

そのため、見た目はコンパクトでありながらも、
人気の高い車になります。

 

 

しかし、近年軽自動車の保険料がグンとアップしています。

 

自賠責保険料のみですが、
将来的には任意保険料も上がってしまうのでしょうか?

 

 

 

軽自動車の自賠責保険料の値上がりは、平成25年4月から。

 

もともと、普通自動車よりも保険料が安かっただけに、
急な値上がりに困惑している方も多いのではないでしょうか?

 

若干普通自動車よりも安く設定されていますが、
それでもその差は大きくありません。

 

 

では、任意保険はどうでしょうか?

 

任意保険も、普通自動車に比べる軽自動車は安く設定されています。

 

しかし、自賠責保険料と同じで大差はありません。

 

 

軽自動車は、保険料などの維持費が安いことで知られていました。

 

でも、今や普通自動車と大差がありませんから、
乗り換えるならわざわざコンパクトな軽自動車にせず、
普通自動車のほうが安心かもしれませんね。

 

一押しサイト

 

自動車保険 安い

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる