↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

軽自動車で長距離運転をするときに適した車とは?

 

軽自動車は、基本的に長距離運転に向きません。
もちろん、長距離運転ができないわけではありませんが、
普通乗用車に比べると、疲れやすいというデメリットがあります。
よって、長距離を運転するなら、
できれば軽自動車よりもコンパクトカー以上の車が良いと言われています。

 

 

また、長距離運転をするということは、高速道路にも乗ることになります。
軽自動車の高速道路もまた、負荷が大きいと言われています。
ですので、長距離運転が多いという方は、
軽自動車よりも普通乗用車のうほうがいろんな意味で安心でしょう。

 

 

 

とはいえ、最近の軽自動車は衝撃安全にも備えられていますし、
耐久性も強くなっています。
ただ、完全に長距離に耐えられるような車はほとんどありません。
むしろないといっても過言ではないかも・・・?!

 

 

軽自動車というと、
・コンパクトで小回りが良い
・低燃費
・可愛いデザイン
・荷物を積みやすく

 

 

などを基準に作っているものがほとんど。
近くの買い物なら良いですが、長距離を運転するとなると、
頻繁には難しいかもしれませんね。
どんなに優秀な軽自動車が増えていても、
耐えられる力は普通乗用車以上にはかないません。

 

 

おすすめサイト

 

カーネクスト 評判

 

 

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる