↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

軽自動車のベンチシートのメリットについて

 

ベンチシートは、分かりやすく言うと運転席と助手席が繋がった状態を言います。

 

軽自動車のように横のスペースが乏しい場合、
ベンチシートだと乗車定員が増えるのでお得ですね。

 

また、運転席から出られない場合でも、助手席からスムースに乗降ができます。

 

これらは、軽自動車のベンチシートのメリットになりますね。

 

 

とはいえ、ベンチシートもいろいろ。

 

もう一人座れるスペースがあるベンチシートもあれば、
ただ運転席と助手席が繋がっているだけのベンチシートもあります。

 

いろんなタイプのベンチシートがありますから、
選ぶときはしっかりチェックしておきましょう。

 

 

ちなみに、軽自動車でベンチシートの車といえば、

 

・ホンダ「N-ONE」
・スズキ「NRワゴン」
・スズキ「スペーシア」
・スズキ「ワゴンR」

 

 

などが代表的です。

 

ホンダのN-ONEは、ベンチシートだけでなく軽自動車としても人気がありますね。

 

こうやって見ると、スズキの軽自動車にはベンチシートが多いことが分かります。

 

 

ベンチシートには、メリットもあればデメリットもあります。

 

長距離にあまり適していないという意見も多いですから、
しっかり検討して選びましょう。

 

 

 

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる