↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

軽自動車のワイパー交換方法は?ワイパーの長さや交換時期は?

ずっと軽自動車に乗ってワイパーを使っていると、だんだんと効果が薄くなってきます。

 

ワイパーをかけても拭き残しができたり、変な音が出たりすると、ワイパーの交換時期と言われています。

 

 

雨の日に視界を確保するためにも大切な部分なので、ワイパーが劣化して交換時期になったら早めに交換したほうがいいです。

 

一つの目安としては、1年くらいで交換するのがいいと言われています。

 

メーカーは3年くらいで交換することを想定しているみたいですが。

 

 

 

ワイパーを交換するときには、ワイパーの長さを事前に確認しておくことが大切です。

 

ワイパーの長さは軽自動車なら何センチと決まっているわけではないです。

 

車種ごとに長さが決まってくるので、事前に測っておいたほうがいいですね。

 

測るものがなかったら、車からワイパーを外してカー用品店で照らし合わせるのが確実な方法です。

 

 

 

ワイパーの値段は2本で3000円前後となっています。

 

ゴムだけの場合は、その半分くらいで交換できます。

 

ワイパーの交換は素人でもやることができますが、カー用品店で設置をお願いすることもできます。

 

その料金は200円、300円程度なので、自信がない人は頼んでしまったほうが楽ですね。

 

下手につけるとワイパーの意味がなくなってしまうので、プロに任せたほうが仕上がりは満足できますよ。

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる