↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

軽自動車の最高速度は本当に140キロ?リミッターを外した場合は?

軽自動車のメーターを見てみると、140キロが最高速度となっていますよね。

 

でもこれがメーター上で140キロとなっているだけなのか、本当に140キロまでしか出ないのかって気になりますよね。

 

 

軽自動車は直線でスピードを出しても、140キロまでとなっています。

 

その理由はリミッターが働くので、140キロまでしか出ないんです。

 

 

 

もし仮にリミッターを外すことができれば、それ以上の速度を出すことができます。

 

ただこれは車種によって異なります。

 

せいぜい160キロまでしか出ないと言われていますが、中には180キロ出たという記録を持っている車種もあります。

 

 

 

ちなみに、なぜ140キロでリミッターがかかるのかというと、実は法的な義務で決まっているわけではないんです。

 

自動車メーカー側が自主規制をしているだけなんです。

 

高速道路を走るにしても100キロが制限速度なので、140キロあれば十分という感じでつけたみたいです。

 

リミッターがあっても、リミッターがなくても140キロも出す機会がない人がほとんどだと思います。

 

下手にスピード出して事故ったら最悪ですからね。

 

安全運転を心がけましょう。

 

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる