↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

気になる軽自動車のデメリットについて紹介

軽自動車は、コンパクトで小回りが効くので、
狭い道でもスイスイ運転できるのが良いですよね。

 

それに、維持費も安いので、長い期間乗るにはもってこい。

 

最近は、女性向けのかわいいデザインの軽自動車も増えていますから、
女性からの人気も高いと言われています。

 

 

そんな軽自動車ですが、デメリットはどうでしょうか?

 

軽自動車の購入を検討中の方は、
メリットだけでなくデメリットにもしっかり目を通しておきましょう。

 

 

 

以下、軽自動車のデメリットです。
(※個人差があります)

 

 

  • 車内が狭い
  • パワーが弱い
  • 積載量が少ない
  • 大人数の乗車ができない
  • 安全性が低い

 

 

などが挙げられます。

 

軽自動車はコンパクトですから、車内が狭いのは承知の上。

 

小さなお子さんがいる家庭や、少人数が乗る程度なら良いですが、
大人数で乗る場合、窮屈に感じます。

 

 

そして、一番気をつけたいのが《安全性》です。

 

近年の軽自動車は進化していますが、
それでも普通自動車に比べると安全性は低くなってしまいます。

 

 

 

車内の狭さや積載量が少ないのは、軽自動車を選ぶ以上仕方ありませんが、
安全性が低かったり、パワーが弱いのは大きなデメリットになるでしょう。

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる