↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

軽自動車税を滞納で差し押さえ!?延滞金や支払い方法は?

軽自動車税をついつい支払うのを忘れてしまうことってありますよね。

 

滞納するつもりがなかったのに軽自動車が差し押さえられたなんてことになったら大変です。

 

そんなことにならないように滞納したらどうするべきかを紹介していきます。

 

 

 

滞納してもいきなり差し押さえられるわけじゃない!

 

軽自動車の税金を滞納しても、すぐに差し押さえられることはありません。

 

何回か督促状が届きます。

 

その段階で支払いを済ませればOKです。

 

 

最終告知として督促状が届いたり、職員の方が家に着たりするので、結構な連絡が来ます。

 

間違いなくうっかり忘れて差し押さえられるなんてことはないでしょう。

 

 

 

軽自動車税を滞納すると延滞金はいくら?

 

延滞金は年14.6%の利息が付きます。

 

ただ滞納した翌日から延滞金がかかることはまずありません。

 

2か月くらいなら、延滞金がつかないケースが多いみたいです。

 

 

滞納した場合の支払い方法は?

 

期限内であれば、コンビニ払いやゆうちょ銀行でも支払うことができます。

 

しかし、期限切れの自動車税の場合は「ゆうちょを除く各金融機関」「自動車税務署」「各都道府県税事務所」で支払う必要があります。

 

 

さらに延滞金が発生してからは、各金融機関でも支払うことができないので「自動車税務署」「各都道府県税事務所」に行かなければいけません。

 

 

滞納する期間が長くなれば長くなるほど、支払い方法が面倒くさくなります。

 

延滞金も余計にかかるので、滞納したらすぐに支払うようにしましょう。

 

 

 

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる