↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

軽自動車の高速料金はいくら?ETC割引を使うといくらになる?

軽自動車の高速料金は普通自動車よりも安くなっています。

 

どれくらい安いのかというと

 

「普通自動車の高速料金×0.8」が軽自動車の高速料金となっています。

 

なので、2割引きされているという感じです。

 

ただすべての高速道路で2割引きされているわけではなく、一部は普通自動車と同じ料金のところもあるので注意してください。

 

 

なぜ軽自動車のほうが高速料金が安くなるのかというと

 

車が道路を傷つける可能性が低いからです。

 

トラックなどの重い車だと道路を傷つけやすいですからね。

 

その分、修繕費などがかかるので多めにお金を取っているんですね。

 

逆に軽自動車なら道路を傷める可能性が低いので、少なめでも問題ないのでしょう。

 

 

 

軽自動車特有のETC割引はありません。

 

でも、普通自動車と同様のETC割引があるので、それを使うことでさらに安く高速道路を走ることができます。

 

どんなETC割引があるか紹介します。

 

・平日朝夕割引

 

ETCマイレージサービスに登録した人限定の割引です。

 

朝6時〜9時、夕方17時〜20時の間、地方部において適用される割引です。

 

1か月5回〜9回利用した場合は、通行料金の約30%還元(最大100km)
1か月に10回以上利用した場合は、通行料金の約50%還元(最大100km)

 

還元分は、ETCマイレージサービスの還元額として戻ってきます。

 

・休日割引

 

土曜日、日曜日、祝日、地方部において、30%割引されます。

 

東京・大阪近郊の区間は対象外なので注意してください。

 

・深夜割引

 

毎日0〜4時の間は30%OFFになります。

 

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる

軽自動車の高速料金はいくら?ETC割引を使うといくらになる?関連ページ

軽自動車税を滞納で差し押さえ!?延滞金や支払い方法は?