↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

軽自動車のリサイクル料金はどうなっている?

 

リサイクル料金とは、平成17年元日に施行された車の新しい法律です。

 

リサイクル料金は、一度払えば支払い続ける義務はなくなります。

 

そして、支払うと「リサイクル券」というものが発行されます。

 

発行した券は、車を廃車するときに必要になる、大切な書類のひとつです。

 

 

支払ったリサイクル料金は、どんなときに使われるのでしょうか。

 

車を処分するときに使用しますが、エアアバッグ類やシュレッダーダスト、
エアコンのフロンガスの3つを処分するときに使われます。

 

価格は、車種によって異なりますね。

 

軽自動車の場合ですと、だいたい7000円〜16000円程度と言われています。

 

事前に確認をしておくと良いでしょう。
(※自動車リサイクルシステムにて確認ができます)

 

 

ちなみに、リサイクル法の対象となる車もあります。

 

軽自動車は当然支払わなければいけませんが、
被けん引車・二輪車・大型特殊自動車(小型特殊自動車)・
その他政省令で定めた車は支払いが不要です。

 

 

 

支払うタイミングは、

 

  • 新車購入時
  • リサイクル法後、はじめての車検
  • 廃車時

 

です。

 

これらの中から1回でも支払えば、リサイクル料金を支払ったことになります。

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる