↑私の愛車は相場よりも23万円高く売れました↑

軽自動車でも早い走行を!チューニングについて

チューニングとは、「調律する」ことを言います。

 

楽器で音合わせをするときに、よくチューニングと言ったりしますね。

 

 

ここでは車のチューニングですから、エンジンを指します。

 

エンジンを調整し、より心地良い走りを実現させます。

 

 

でも、エンジンチューニングは注意も必要。

 

ただエンジンのパワーアップのためだけにチューニングをすると、
走行性能がグンと下がってしまう恐れがあります。

 

 

また、チューニングにはお金もかかります。

 

軽自動車は適度なチューニングであれば低コストで行えますが、
チューニングショップで普通自動車同様のチューニングをしてしまうと、
金額が大変なことになり兼ねません。

 

しかも、軽自動車で得られるパワーはたかがしれています。

 

 

 

せっかくチューニングをして後悔しないように、
愛車のことを考えてチューニングすることが大切です。

 

そして、大きなポイントは”適度なパワーアップ”です。

 

軽自動車でパワーを求めすぎてしまうのはNG。

 

ほどほどのパワーアップのほうが、走行にもエンジンにも良い影響になります。

 

ボーダーラインは「130馬力」ですね。

 

この程度なら、定期的に点検すれば壊れることは少ないでしょう。

ユーカーパックを使うだけで一括査定より楽に車を高く売れます!


ユーカーパックなら

  • 買取業者から営業電話が来ない
  • 個人情報が各業者に流れない
  • 出張査定か提携のガソリンスタンドで1回査定するだけでOK
  • 最大2000社によるオークション形式

たくさんの業者と面倒なやり取りなしで高く売ることができます。

>>とりあえずユーカーパックで無料査定を依頼してみる