軽自動車の安全性について記事一覧

ターボ付きの軽自動車になると値段も高めになります。雪がよく降る地域で車に乗る場合、雪道に強いかどうかってとても重要なポイントですよね。雪道を走るのは滑る可能性が高く怖いですからね。少しでも走りやすい車にしたいという気持ちはよくわかります。それでターボ付きのほうが雪道に強いのでしょうか?実はターボ付きの軽自動車は雪道には不向きです。ターボがついていると、アクセルを踏み過ぎた時に空転しやすくなります。...

軽自動車に長く乗っていると、ブレーキをしたらキーキーと音がすることってありますよね。「もしかして故障?」と疑うのは当然のことです。キーキーと音がしても、故障というわけではありません。ブレーキパッドが摩耗して減っているというサインです。新品の場合、10mmの厚さがあるのですが、ブレーキするたびにどんどん減っていきます。3〜5mmになったら交換を検討したほうがよく、2mm以下はすぐに交換するべき目安と...

車のオイルといってもひと口にさまざま。車種によって「このオイルが良い」というのもありますね。安心・安全に運転するためにも、オイル選びは重要です。そこでここでは、「軽自動車のオイル選び」を紹介したいと思います。まず、オイルには高いオイルと安いオイルがあります。一見すると高いオイルのほうが高性能なイメージがありますが、高いからすべて良いというわけではありません。やはり”種類の見極め”が大事ですから、ど...

タイヤは、車種によって選ぶものが違います。また、種類も豊富ですから、愛車にあったタイヤを選ばないと、乗り心地に影響してきます。他にも、タイヤの交換時期タイヤのメリットとデメリット低燃費タイヤなど、いろんな視点から選ぶことができます。最近は、「低燃費タイヤ」も増えてきているんですよ。燃費性能は、車にはとても大切です。タイヤは消耗品ですし、運転に影響しますから、燃費性能の良いタイヤを選びたいですね。こ...

チャイルドシートは、ご存知のとおり赤ちゃんを車に乗せるときに使用する安全装置です。でもこのチャイルドシート、製品によって形や大きさが違いますよね。普通自動車であればどのタイプでも積むことはできますが、軽自動車になると形や大きさをしっかり見ておかないと、「せっかく買ったのに車に設置することができなかった!」なんてことになり兼ねません。これは、軽自動車に限ったことではありません。小型車や2ドア車は、特...

チューニングとは、「調律する」ことを言います。楽器で音合わせをするときに、よくチューニングと言ったりしますね。ここでは車のチューニングですから、エンジンを指します。エンジンを調整し、より心地良い走りを実現させます。でも、エンジンチューニングは注意も必要。ただエンジンのパワーアップのためだけにチューニングをすると、走行性能がグンと下がってしまう恐れがあります。また、チューニングにはお金もかかります。...